オトさが
2022年08月11日(木)
 オトさが

オンライン講座「グローバル スタンダード ミュージック ビジネス2021」開催

邦楽
洋楽
環境・文化
オーディオ
その他
新着ニュース30件






























オンライン講座「グローバル スタンダード ミュージック ビジネス2021」開催

このエントリーをはてなブックマークに追加
一般社団法人Independent Music Coalition Japan(IMCJ)では、レコード産業がCDなどのフィジカル商品からデジタルストリーミングへと完全移行した海外の音楽ビジネスを学び、ストリーミングが本格始動を始めた日本の産業を考える、「グローバルスタンダードミュージックビジネス2021」を11月23日(火)より開催する。

音楽
(画像はプレスリリースより)
世界の“音楽ストリーミングエコノミー”を学び、日本のミュージックビジネスを考える
同講座は、IMCJ会員の他、音楽業界人に音楽ストリーミングサービスを使い、自ら世界市場に向けてリリースしているアーティスト、その他、日本の音楽産業のグローバル化に関心を持つ、全ての音楽及び関連業界人に向けたオンライン講座。。

現在英国議会では、「Economics of Streaming」(ストリーミングの経済性)と題して、ストリーミングが音楽ビジネスに与えている様々な経済的なインパクトが議論・検証されている。

同講座では、その議論で積極的な発言を行っている、欧州のインディペンデントレコード業界の当事者や専門家をゲストに迎え、現地最新事情なども交えながらグローバル市場における音楽業界の流れを理解し、日本のストリーミングビジネスの有り方と次世代の音楽ビジネスについて考えていく。

●グローバル スタンダード ミュージック ビジネス2021 (GSMB2021)
~“音楽ストリーミングエコノミー”を学び、日本のミュージックビジネスを考える~
【主催】一般社団法人Independent Music Coalition Japan(IMCJ)
【協賛】Merlin
【ゲストスピーカー】
    山崎卓也(弁護士、IMCJ顧問、WIN理事)
    Paul Pacifico(CEO, 英AIM)
    Helen Smith(Executive Chairman, 欧州IMPALA)
【モデレーター】山口 泉(IMCJ)
【形態】オンライン開催、90分講座を全3回実施
【日時】第1回11月23日(火)
    第2回12月7日(火)
    第3回12月21日(火)
    各回18時~19時30分(終了時間は、講座の進行により
変動。)
【参加料】
    ①IMCJ正会員・賛助会員:無料(全3回通しで、要事
前登録)
    ②一般:1,500円(全3回通し券)
    *アーカイブ視聴は、全3回とも、受講生限定で2022
年1月10日迄有効。
【申し込み】 https://gsmb2021.peatix.com/



Amazon.co.jp : 音楽 に関連する商品
  • メゾソプラノとピアノで武満徹の歌を届ける、『林美智子 夜会シリーズ』開催決定。カンフェティでチケット発売(8月10日)
  • ビルボードジャパン、小室哲哉初となるオーケストラ公演「billboard classics 小室哲哉 Premium Symphonic Concert 2022 -HISTORIA-」の開催を決定(8月10日)
  • ショパンコンクール出場者を育てたピアノコンクール、2022年ピティナ「特級」セミファイナリスト決定!(8月4日)
  • 阪急宝塚線沿線のホールで楽しむコンサート 第2回開催!「阪急宝塚線ミュージック駅伝MOT! 2022」(8月2日)
  • Mori Calliope、1st EP「SHINIGAMI NOTE」7月20日発売!(7月23日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索
    特集
    アクセスランキング トップ10










    お問い合わせ